松本洋一郎のフレームビルダー的な日々
クロモリオーダーフレームの製作、クロモリフレームの修理・改造の進展状況。パーツなどの新製品や、新入荷品の紹介、イベント情報。活動報告など、サイクルスポーツに関するいろいろ。
初めて乗ったのはオーダー車だった
2015年03月20日 (金) 19:28 | 編集
今日はたいしたこともしなかったので、回想録を書きます。

一番最初に自分の自転車を手に入れたのは小学校の2年生くらいのとき。

父に買ってもらった青いフレームの24インチ車だった。

当時は子供用の自転車なんて高くて買えなかったので

近所の自転車屋に頼んで大人用を子供用に小さくしてもらったものだった。

それでも子供用の自転車を持っている家なんて、ほとんど近所には無かったので

それなりの値段はしたんだろうな、とつくづく父に感謝している。

考えてみると、改造車とはいえ、りっぱなオーダー車だったのだなあ、と思う。

しかし、問題はそこからで、足が地面に届かず、何度練習しても

恐怖感が先にたち、一人で乗ることが出来るようになったのは

小学4年生になって、つま先が地面に付くようになってからだった。

(つづく)


人気ブログランキングへ↑クリックして下されませ


FC2ブログランキング←ついでに、こちらもお願い申す次第です



↑ついでのついでに、こちらもお頼み申しまする

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by sukechan.