松本洋一郎のフレームビルダー的な日々
クロモリオーダーフレームの製作、クロモリフレームの修理・改造の進展状況。パーツなどの新製品や、新入荷品の紹介、イベント情報。活動報告など、サイクルスポーツに関するいろいろ。
旋盤仕事に明け暮れて
2008年11月15日 (土) 20:34 | 編集
ついこの間までは、いつでも買えたフレーム材料が手に入らなくなって本当に困っています。
たとえばブレーキのブリッジ。
今作っている街道練習用のピストに付けるものがなぜか問屋から送られて来ない。
今後のこともあるし、師匠の村山氏からの強い勧めもあって自分で作ってみることにしたのだが、なんと、材料が手に入らない。
一番良いのはイオウカイサクという材質の鉄の棒らしいのだが、仙台では使うところがないので端材が手に入らない。
通常の長さのものを買えと言われたが、通常のものと言うのは4メートルを越えるものを指す。
たった2センチほどのものを作るのにその200倍近い長さのものを買わされそうになるのが仙台のビルダーの現状です。
村山師匠のアドバイスにより、ネジを利用することにしたものの、硬くてなかなか思うように工作ができません。
朝の10時から午後の5時までやってようやく1個出来ました。
もし、これをフレームの価格に上乗せしたら、いくら!!

材料
材料:直径2センチほどの鉄のネジ

ボス
完成したブレーキ用ボス 1個何円? 

人件費、材料費、及び旋盤を使った電気代、照明用の電気代、その他もろもろ、絶対合わない!
つい、この間まで1個○百円で好きなだけ買えた代物なのに・・・・・・。


人気ブログランキングへ↑クリックして下されませ


FC2ブログランキング←ついでに、こちらもお願い申す次第です



↑ついでのついでに、こちらもお頼み申しまする




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.