松本洋一郎のフレームビルダー的な日々
クロモリオーダーフレームの製作、クロモリフレームの修理・改造の進展状況。パーツなどの新製品や、新入荷品の紹介、イベント情報。活動報告など、サイクルスポーツに関するいろいろ。
片倉自転車を辞めた理由
2009年07月04日 (土) 10:20 | 編集
片倉を辞めた理由は、単に、給料が安かったからです。
当時の給料は1ヶ月25日まるまる働くと、東芝に入社した同級生の給料よりも高かったのです。
ところが、これには落とし穴があって、例えば5月の連休のような場合には25日働いていないのでその分給料が減らされたのです。
それと、自転車会社に勤めていて、しかも自転車部に所属しているのに自転車の部品も自分持ちなので、その分も天引きされるので手元にはほとんど残りませんでした。
ブリヂストンや丸石、フジなどはほとんど会社もちで、しかも午後3時から練習時間ももらえたのです。
片倉は普通に働き、残業もありました。

また、寮の食事も一般の社員と同じもので、運動選手には栄養が足りません。
例えば朝は納豆と味噌汁とご飯だけ。
肉は1週間に一度、日曜の昼だけ、といったもの。
しかたが無いので、近所の肉屋からとんかつなどを買ってきて食べると、周りの寮生たちに、お前だけ・・・といった目でジロジロ見られるので、とても食べずらかった思い出があります。

辞める頃には体重が45キロしかありませんでした。
ただ、その分上りに強く、その年最後の東京都社会人ロードレースではカラビンカの田辺氏などと一緒に5人くらいのトップ集団で山の頂上を越えたりしたものです。
しかし、下りに入ってフロントをアウターにかけようとしたらチェーンが外れ、更に前輪がパンク、結局リタイアしてしまいました。
残念な思い出です。


人気ブログランキングへ↑クリックして下されませ


FC2ブログランキング←ついでに、こちらもお願い申す次第です



↑ついでのついでに、こちらもお頼み申しまする

コメント
この記事へのコメント
桜子様
そうです、その通りです。
今はもう片倉自転車は無くなりましたけれど・・・。
あ、そういえば、私がレースで走っているシーンが片倉のカタログの表紙を飾ったこともありました・・・。
2009/07/04(土) 12:13 | URL | Youn Mutsu #-[編集]
働きながら片倉の自転車の選手だったという話ですか?
スポンサードがなかったのですか・・・それは、大変ですよね
自転車部品も高いですし
運が悪い時、ありますね~
2009/07/04(土) 11:55 | URL | 秋乃 桜子 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.