松本洋一郎のフレームビルダー的な日々
クロモリオーダーフレームの製作、クロモリフレームの修理・改造の進展状況。パーツなどの新製品や、新入荷品の紹介、イベント情報。活動報告など、サイクルスポーツに関するいろいろ。
蔵王のヒルクライムレース
2010年04月14日 (水) 20:54 | 編集
マキバオー会員の勇気に感動し、マイク・サー会員も参加申し込み完了したとのこと。
頑張って、というか楽しんで来ていただきたいですね、心からそう思います。
私は、寒さにはからっきし弱いですから。

今日、東京の方から相談がありました。
ネットオークションで買ったピストのフレームが
「ダウンチューブのへこみあり」と書いてあったけれど届いたらなんと
ゆがみ、ねじれがあった。
おまけに、トップチューブが左側に緩やかな曲線を描いて曲がっている」
抗議をしたら
「ダウンチューブを交換したら、元通りになる」
と、言われたそうだ。
これだけは断言できる。 
絶対! 絶対! 絶対! にありえない!
へこんだパイプの反対側を叩けば空気の圧縮で反対側も元通りになる、というようなものだ。

売った人物は過去に200本以上のフレームを販売した実績があるらしいが、他にも泣き寝入りしている多くの買い手が存在しているのではないだろうか?
何とかして、こういうブローカー的人物? 組織? を取り締まることは出来ないのだろうか?

それにしても、ネットオークションやネットショッピングに類するものも、トラブルが増えすぎてそろそろ、そろそろ・・・なのではないでしょうかねえ?


人気ブログランキングへ↑クリックして下されませ


FC2ブログランキング←ついでに、こちらもお願い申す次第です



↑ついでのついでに、こちらもお頼み申しまする


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.