松本洋一郎のフレームビルダー的な日々
クロモリオーダーフレームの製作、クロモリフレームの修理・改造の進展状況。パーツなどの新製品や、新入荷品の紹介、イベント情報。活動報告など、サイクルスポーツに関するいろいろ。
片倉時代
2010年04月28日 (水) 20:08 | 編集
よく、片倉シルクで修行したんですよね、と聞かれる。
でも、違う。
片倉では図面を引いていたので、現場は横目で見ていた感じ。

前にも書いたかも知れないけれど、その当時の現場はいわゆる3K(きつい、きたない、かっこ悪い)。

大体、フレームビルダーなんていう言葉も無かった。
只単に溶接工。
会社をぐるりと取り囲んだ波トタンの塀に社員募集の看板が常に掛けてあった。
”溶接工募集 中卒以上”
高卒だと給料を高く払わなければならないので、中学までしか出ていない人を集めていたのだ。


人気ブログランキングへ↑クリックして下されませ


FC2ブログランキング←ついでに、こちらもお願い申す次第です



↑ついでのついでに、こちらもお頼み申しまする

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.