松本洋一郎のフレームビルダー的な日々
クロモリオーダーフレームの製作、クロモリフレームの修理・改造の進展状況。パーツなどの新製品や、新入荷品の紹介、イベント情報。活動報告など、サイクルスポーツに関するいろいろ。
腕が疲れた
2010年06月30日 (水) 20:10 | 編集
うっかりして、ミニベロのシートパイプの内側を削ることを忘れて塗装に出すところだった。
そこに、オーナーの方が見えられて思い出した。
何ミリのシートピラーを使う予定かとお聞きしたところ、何ミリでも良いとのことだったので、削る量が少なくて済むので26.8ミリということにさせていただきました。
しかし、ふと、気がかりなことがあって問屋に電話。
すると、やっぱり、26.8ミリは取り扱っていません。27.2ミリだけです、とのこと。
げぇっ、このフレームはラグレスでしかも短いのでプレーン管を使っている。
トホホ・・・! バデットチューブなら途中から薄くなるので100ミリほど削れば、そこからは肉厚が薄くなるので削らなくても済む。
でも、プレーン管はシートピラーの長さ分だけ削る必要がある!
そんな訳で、2時間以上かかってシートピラー内径の切削をしたので、腕も肩も、今日は使い物にならない・・・。
なんか、いい方法は無いかなあ?
みんな、どうやっているんだろう。
うちの師匠は怪力の持ち主だし、なんか、安くて良い機械は無いものだろうか?


人気ブログランキングへ↑クリックして下されませ


FC2ブログランキング←ついでに、こちらもお願い申す次第です



↑ついでのついでに、こちらもお頼み申しまする


コメント
この記事へのコメント
頑張ってシートポストを削る、ってのはどうだろう・・・?

ウソですウソです。

でも、こけしを削る要領で行けないもんかなぁ。
2010/07/02(金) 00:35 | URL | 山羊山 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.